イクメンライダー開人

【平成29年度いわて介護フォトコンテスト】

 

 

当施設のイクメン介護職員 黒澤開人くん(二児のパパ)が佳作入賞!しました。

 

ななみちゃんとポーズ

 

 

利用者さまと花壇に水やり


平成28年新卒インタビュー

佐々木美紗貴さんプロフィール

 

2017年 入社

職種:介護職員

年齢:19

出身:岩手県釜石市

出身校:県立釜石商工 卒業

 

 

 

 

(草刈りボランティアより)

 

【本人コメント】

 毎日が勉強です!

 

「たえず利用者様に、“喜び”・“笑顔”を提供できる人間でありたい」

 高校を卒業後、三峯の杜の介護職員として働きずっと心に掲げていた事です。

 

 

 私は、利用者様の“笑顔”を見る事が大好きで一人でも多くの人と共有していきたいと思っています。
 それが私の“喜び”だからです。

 私は三峯の杜でならそれができると思いましたその為に色々な事を学び、頑張っています。

 

 

 

 1. 現在どのような仕事をしていますか?

 

 現在ユニット業務で介護現場を学んでいます。入職してから毎日が未知との遭遇。昨日と今日では「応え」となる対応が全く異なる点が難しさでもあり楽しさでもあると感じています。

 

2. やりがいを感じるのはどんなときですか

 

ご利用者が笑顔を見せてくれた時です。心からの笑顔を引き出すことは難しいと感じていますが、ご利用者の笑顔にふれあえた時はこちらまで笑顔になりますし、明日もこの笑顔の為に頑張ろう!という活力になっています。

 

 3. ここで働こうと思った理由・経緯を教えて下さい。

 

不純(?)なきっかけですが、正直に言うと施設見学での担当者の面白トークに惹かれたというのが応募の動機です。そこから先輩職員の温かな雰囲気を感じることができ、この方々と一緒に働きたいと思うようになりました。

 

4. 将来の目標ややってみたいことはありますか

 

まだ介護福祉士の資格を持っていないので、それを取得し自分の行動一つひとつに根拠と自信を持てるようにしたいです。資格という肩書きだけに満足することなく、「よいケア」とは何なのか、日々の経験を積み重ね、技術を磨いていきたいと考えています。

 

 

 

リポーターより...

現場を守る役割、外部に発信する役割、組織を固める役割等々、 法人内には様々な役割があり、多くのポジションが存在します。

その全てにチャレンジできる人。たくさん失敗できる人を私たちは歓迎します

 

そして私たちは、彼女のような挑戦者をこれからも応援していきます。